​資格試験

3Dプリンター活用技術検定試験

あなたを次世代のモノづくりの担い手にする検定試験

 

3Dプリンターの利活用に必要な造形方法や材料、後工程、CADデータの取扱いなどの知識を評価・認定する検定試験制度です。

知識レベルが一定の水準に達している者に対して評価・認定を行い、3Dプリンター活用技術の基礎習得者として育成することを目的としています。

公式ガイドブックも発売されています。詳しくはホームページをご覧ください。