(C) 慶應義塾大学 SFC研究所 ファブ地球社会コンソーシアム


当コンソーシアムは、デジタルファブリケーション技術が浸透する社会における、働き方の変化、ライフスタイルの変化、価値観の変化を捉え、文化と産業の新しいかたちを検討する集まりです。特に「ファブシティズンデザインワーキンググループ」では、デジタルファブリケーション技術のうち、特に発展が著しい、3Dプリンタ、3Dサービス関連事業者のコンソーシアム参加を募集しています。本ポータルサイトは、3Dプリンタにまつわるさまざまな情報をコンソーシアム会員から集約し、整理して一般に発信することで、3D文化と産業の発展を促進する目的で構築されました。

Powered by 一般社団法人 国際STEM学習協会

(GLOBAL STEM LEARNING ASSOCIATION, JAPAN ) 

カテゴリー5 実戦大会のお知らせ

カテゴリー5実戦大会の日程をお知らせいたします!!

 

 

 

日時:2018年11月3日(土)13:00-18:00

会場: 慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス 

 

 

 

カテゴリー5 応募後(10月17日締切)の実践大会までの流れ

 

 

● 実戦大会に参加可能な方

 

1.10月30日までに出欠フォームより「出席」の旨お知らせください。

2.11月3日 当日に作品をお持ちいただき、集合場所までお越しください。

※移動にかかる交通費等はご自身で負担いただきます。

 

● 実戦大会に参加できない方

 

1.10月30日までに出欠フォームより「欠席」の旨お知らせください。

2.10月30日(必着)までに作品を事務局まで送付してください。

3. 委任状・同意書の提出をもとに、作品の落下を代理でおこないます。

 

 

※送料は応募者の負担でお願いします。運送会社の指定は特にありません。
・大会当日に作品を郵送された箱から出します。
・郵送時の破損は、責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。郵送する場合は、梱包を厳重にお願いいたします。

 

郵送の場合は作品と、以下2点の書類を同封してください。

 

1.委任状(下記よりダウンロード、印刷、必要事項記入)

ダウンロード

2.作品の天地がわかる画像

モデリングをした画像や作品を撮影した画像を印刷し、わかりやすく「天」「地」を記入(落下方向を把握するためです)

 

例:

 

 

送付先:

〒 248-0011 

神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目10−6 結の蔵 壱号室 

一般社団法人 国際STEM学習協会 

ファブ3Dコンテスト事務局 宛

※品名に必ず「エッグドロップパッケージ」と明記

 

カテゴリー5:応募ルール/審査基準/よくある質問

大会参加前によくお読みください

 

◉カテゴリー5 : 実戦大会詳細

 

日時:2018年11月3日(土)13:00-18:00

会場: 慶應義塾大学 湘南藤沢キャンパス 

集合時間/場所:

13時/慶應大学湘南藤沢キャンパス    バス停留所慶應大学本館前

持ち物:エッグドロップパッケージ、動きやすく汚れてもよい服装​

 

[注意]

・18:00の終了を予定しておりますが、応募状況や天候により前後する場合があります。

・駐車場はありませんので、公共交通機関でお越しください。

・当日はSFC見学(メディアセンター、未来創造塾そのほか)を兼ねます

 

お問い合わせ:ファブ3Dコンテスト事務局

fab3dcontest@fablabkamakura.com

▼昨年の大会の様子▼

「ファブ3Dコンテスト2017」エッグドロップ実践大会&授賞式レポート[fabcross]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-

Please reload

特集記事

副賞のお知らせ 第3弾

October 15, 2018

1/5
Please reload

最新記事

September 20, 2018

Please reload

アーカイブ